卓越した匠の技、染めと織りの「用の美」72点の作品を一堂に。「第56回 日本伝統工芸染織展」を5月11日(水)より開催

創意あふれるテキスタイルデザインとしての作品の魅力も紹介します 日本橋三越本店では、5月11日(水)から5月16日(月)までの6日間、本館7階催物会場で、「第56回 日本伝統工芸染織展」を開催いたします。本展は、我が国に […]

続きをどうぞ!

5月4日”ミンサーの日”より『天然色のラブレター やまとミンサー帯フェア』を開催。

「共創」 ーお客様、さんち、社会と共にー を企業理念に掲げる株式会社やまと(代表取締役:矢嶋孝行、本社:東京都渋谷区、以下「やまと」)は、「ミンサーの日」である2022年5月4日(火・祝)から、やまとブランド各店舗及びオ […]

続きをどうぞ!

ペア以外もカモン!賞金総額100万円の“きものdeフォト”コンテスト、審査員は伍代夏子さん

2022年末まで毎月開催。あなたの素敵なきもの姿をご応募ください! 日本和装ホールディングス株式会社(東証2部上場/証券コード2499、本社:東京都港区)の創業者・吉田重久が議長を務めるNPO法人「きものを世界遺産にする […]

続きをどうぞ!

ミレニアル世代女性の85.1%が「きものを着たい」と思った経験あり。一方、きものへのハードル第2位は「きものに合うヘアメイク」、第1位は…?

〜日本文化を表すきもの、着用までのハードルは?〜 株式会社一蔵(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河端義彦)は、当社のきもの着方教室「いち瑠」(https://ichiru.net/)にて、きものを持っていないミレニ […]

続きをどうぞ!

カジュアル着物の「きもの都粋」のオリジナルの和装肌着 ひみつシリーズから夏用の透けない和装ペチが発売されました。

「普段から着物のスタッフ」が開発に参加!オリジナルオリジナルの和装肌着 ひみつシリーズ夏バージョン これを着るだけで、きものの着姿が抜群によくなる!ひみつにしたいほどこだわり満載、 『ひみつシリーズ』は、「ふだんからきも […]

続きをどうぞ!

京都スタートアップ企業が京都伝統工芸とインド伝統衣装を融合させた京友禅サリーをインドへ

「日本とインドの架け橋になる」をビジョンに掲げるEIJ株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役:柴田洋佐)は、京友禅サリーをインドで販売開始致しました。1枚の長方形の布を体に巻きつけて着用する民族衣装に豊かな色彩と、曲線 […]

続きをどうぞ!